行政書士と顧客

長崎で車手続き・建設業許可等各種許認可をお考えなら、お手頃価格で親切・安心・迅速対応の「行政書士 中村法務経営事務所」にご相談ください。

長崎県長崎市の行政書士 中村法務経営事務所の、行政書士「中村」です。

 

突然ですが、私は人が何かをやり遂げるには次の三つの手段しかないと思っています。

それは、

 

1.知恵を使え

これは、言うまでもなく最も理想的な方法ですね。

何事も自分の才覚だけで何とか出来れば、それが最も早くてローコストな解決法です。

 

2.知恵が無いなら金使え

自分の能力では無理そうなら、お金を払って出来る人にやってもらいましょう。

 

3.金も無いなら汗水流せ

知恵も無い、お金も無いと言うのなら、後は時間をかけ手間をかけ自力で何とかするしか解決法は無い訳です。

 

で、我々が行政書士として顧客の対象にするのは、言うまでもなく「2」の方々と、自分で出来る「1」だけど時間が無いからお金を払って人に頼みたい、と言う方々になる訳です。

「3」の方々は我々の顧客になり得ないと言うのは、まあ、仕方のない事ではあります。

 

ここで困るのが、「知恵も無いしお金も無いけど汗水も流したくない」と言う一部の特殊な方々で、「だからタダで教えろ」と言う小売業なら万引き(窃盗)になりそうな事を平気で言う輩が時折いる事ですね。

この世にそんな第4の手段は存在しませんので、こちらもそれなりの対応をして丁重にお引き取りを願うしか無いのですが。

 

そして、1や2の方々に晴れて顧客となっていただいたとしても、その顧客と良好な関係を築くのはまた別の問題です。

行政書士の仕事と言うのは、例えば許可の取得代行ならば顧客にとっては許可が取れたかどうかが重要であり、その過程での我々の苦労や手間などは顧客にとっては関係ありません。

その上、許可を取得した結果と言うのは得てして「許可通知書の紙切れ1枚」と言うことが多い世界ですので、必然、顧客に侮られることも多々ある訳です。

 

以前、ある許可を取得した際、お客様から大変感謝されたことがありました。

昔、そのお客様のご親族が同じ許可をご自分で取ろうとして、何度も何度もお役所に呼び出され、取れるまでに役所に3ケ月は通ってうんざりしたらしいのですが、今回、我が事務所に許可取得代行のご依頼をいただいたところ、ご自身はほとんど手間をかけずにあっと言う間に許可が取れた事に非常にお喜びでした。

今回のお客様は、過去、ご親族が苦労したのを直接見聞きしていたので、行政書士にご依頼いただく事のメリットを的確にご理解していただけたのでしょうね。

 

こういうのが行政書士と顧客の理想的関係なのだろうな、と当時はつくづく思ったものでした。

何なら、全てのお客様がこのように一度はご自分で申請した経験をお持ちであれば、我々行政書士の有用性も伝わり易くなると思うのですが、現実はなかなかそう上手くいかないものですからね。

 

⇒ 【関連ブログ】行政書士になるには?、行政書士試験の難易度

⇒ 【関連ブログ】行政書士の年収、行政書士って食えるの?

⇒ 【関連ブログ】行政書士のお仕事、実務をどう身に付けるか?

⇒ 【関連ブログ】行政書士の開業、いくらくらいかかるのか?

⇒ 【関連ブログ】行政書士の営業、どうやって仕事を取るのか?

⇒ 【関連ブログ】行政書士とカバ○タレ、マンガやテレビを真に受けてはいけない

⇒ 【関連ブログ】行政書士会等の組織との付き合い方

⇒ 【関連ブログ】行政書士試験の試験監督員

⇒ 【関連ブログ】行政書士の敬称をどうするか?

 

行政書士 中村法務経営事務所

行政書士 中村秀樹
日本行政書士会 登録番号:第13421587号
届出済申請取次行政書士:(福)行16第51号

〒852-8156
長崎県長崎市赤迫(アカサコ)3丁目6番34号
TEL:095-807-2217
FAX:050-5865-3896
E-mail:info@gyosei-nakamura.com
営業時間:9:00~18:00(日・祝日除く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です