行政書士とヒヨコ狩り

長崎で車手続き・建設業許可等各種許認可をお考えなら、お手頃価格で親切・安心・迅速対応の「行政書士 中村法務経営事務所」にご相談ください。

長崎県長崎市の行政書士 中村法務経営事務所の、行政書士「中村」です。

 

行政書士界隈でよく聞く言葉に、「ヒヨコ狩り」と言うものがあります。

行政書士になりたての新人が無知で未熟な上、不安なことに付け込んで、無駄なセミナー、研修、無意味な教材等を売りつけたり、役に立たない集まりに誘い込んで会費を巻き上げたりするビジネスのことですね。

新人の行政書士を生まれたての無防備なヒヨコに例え、それを悪意のある食い詰めた先輩行政書士がカモる構図を、「ヒヨコ狩り」と呼んでいる訳です。

 

話は変わりますが、私が行政書士になって驚いたことのひとつが、

「仕事が全然無いんですよ~。」

とヘラヘラ笑いながら話しかけてくる同業者が結構いることでした。

 

私にはどういうつもりなのか全く理解できないのですが、ビジネスの世界で他者にそういった弱みを見せると、

「こいつ弱ってんだな、それならこっちもケツの毛まで抜いてやろう。」

と思われるのが関の山です。

運よく相手が良い人だったとしても、せいぜい、

「ああ、この人、自分で売り上げも上げられない残念な人なんだな。」

と思われて距離を置かれるだけでしょう。

 

前者のような人間が、先述の「ヒヨコ狩り」を始める訳ですね。

ちなみに、私は一応善人のつもりなので後者(距離を置く)ですが。

 

どっちにしても、行政書士業界に限らずビジネスの世界で、

「ああ、この人困ってるのね。助けてあげなくちゃ。」

なんて考える酔狂な人間はまずいないと言うことを理解すべきです。

 

そして、こういった話をしてくるのが、私よりもキャリアが浅い新人だとか言うのならまだ理解できるのですが、現実には私が行政書士なりたてのペーペーで、話してくるのが私より何年も前に開業済みのベテランと言う・・・。

正直、「知らんがな。」と言った気分です。

 

そもそも、自らの才覚のみで道を切り開く自信も覚悟も無い者が、どうして独立開業などと大それた事を考えてしまったのか疑問ではあるのですが、経営者ともあろう人間が人頼みで結果を出そうとは考えが甘いとしか言いようがありません。

そういった甘い考えを持っていると、「ヒヨコ狩り」なんかにカモられる羽目になります。

まあ、これも行政書士業界に限った話では無いんですが。

 

⇒ 【関連ブログ】行政書士会等の組織との付き合い方

⇒ 【関連ブログ】行政書士試験の試験監督員

⇒ 【関連ブログ】行政書士の敬称をどうするか?

⇒ 【関連ブログ】行政書士と顧客

 

行政書士 中村法務経営事務所

行政書士 中村秀樹
日本行政書士会 登録番号:第13421587号
届出済申請取次行政書士:(福)行16第51号

〒852-8156
長崎県長崎市赤迫(アカサコ)3丁目6番34号
TEL:095-807-2217
FAX:050-5865-3896
E-mail:info@gyosei-nakamura.com
営業時間:9:00~18:00(日・祝日除く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。